iCloud

iCloudはアップルが提供するクラウドサービスです。オンラインストレージサービスの一つであり、アップルIDを取得している方、要するにiPhoneやipadなどのユーザーなら既にiCloudの利用者になっているはずです。

他のオンラインストレージサービスと基本は同じですが、独自の特徴として自動的に端末のデータをオンラインに保存していきます。普通のクラウドだと利用者が手動でデータをアップロードをしなければなりません。

iPhoneやipadでは初期状態からiCloudの機能が有効になっており、端末で撮影した画像や動画が自動転送されます。万が一端末が故障しても、iCloudに自動転送されたデータはバーチャルな金庫に保存されているため、安心安全です。その後、買い替えた端末でも同じappleIDを利用する事で再ダウンロードする事が出来ます。

他にもメールやアドレス帳や端末の設定などもiCloudに転送することができ、同じIDを使う事が条件ですが、iPhoneやipadやmac等で同じデータや個人情報をシェアすることが可能です。

windowsパソコンという他社製品でもappleの公式サイトにアクセスすればログインでき、iCloudが使えます。無料で使えるオンラインストレージサービスではありますが、一般ユーザーなら先ず使い切る事が出来ない容量が確保されています。写真や動画のバックアップ用として、本体の容量の節約用として、買い替え前のデータの避難先としてiCloudは便利です。

appleIDに紐づけされているためiPhoneやipadで使うなら最も便利なツールであり、初期状態から使用可能で別途アップルストアでの手続きや、アプリケーションのインストールが必要という事はありません。ただappleIDを変更したり削除すると、iCloudのデータは破棄され新しいIDでは閲覧不可能になります。

関連記事

  1. Apple Pay

  2. IMT2000

  3. AppleSIM

  4. CDN

  5. 機内モード

  6. FaceTime

>