契約約款

契約約款とは、商品購入時やサービス利用時に締結する契約の中で定められている個々の条項のことを指します。ユーザーは契約後はこの約款にしたがって商品やサービスを使用しなければならず、違反する行為があった場合は契約約款に基づくペナルティーが課されます。最悪の場合には強制的に契約が解除されるので注意が必要です。

携帯電話会社の契約約款には、提供するサービス内容や料金、約款に違反する行為があった場合の措置などが細かく記載されています。それらは公式Webサイト内にサービス別に掲載されており、ユーザーはインターネットの接続環境が整っていればいつでも確認することができます。とはいえ、携帯電話会社の契約約款の量は膨大であるため、読んですべてを理解するのはユーザーがその業界に従事している者でない限り困難です。
このため、携帯電話購入者やサービスの新規加入者に対しては、契約約款のうち特に重要であって把握しておいて欲しい部分を抜粋したものを重要事項説明書などといった名称で配布しています。また、携帯電話会社の店頭で契約を結ぶ場合は、その前にスタッフによる重要事項の説明が行われることがほとんどなので、わからない点がある場合はその際に尋ねてすべて解決しておきましょう。
契約約款の内容を理解することは、加入後に起こりがちな無用なトラブルを回避することにつながります。

もし、契約後に契約約款に記載されている内容についてわからない点がでてきたら、携帯電話会社のショップに行ってスタッフに尋ねれば答えてくれます。ショップが少し離れた場所にある場合は、公式Webサイト内に設けられているサポートサイトやお客様サポート用の窓口を利用すれば対応することができるでしょう。
これらの方法を用いても、疑問点が解消しなかったり、トラブルが解決できそうにない場合は、消費生活センターや自治体の消費者問題専用の窓口、民間の消費者団体などに相談すると良いです。

関連記事

  1. 回線交換

  2. マイライン

  3. iMessage

  4. UIMカード

  5. テザリング

  6. トーンダイヤル

>