着信拒否

「着信拒否」とは、固定電話やフューチャーフォン(ガラパゴスケータイ)、スマートフォンなどにあるセキュリティ機能の一つです。その名の通り、着信を拒否することができるのですが、携帯をただ着信できない状態にするのではなく、電話帳(アドレス帳)から着信拒否したい電話番号やメールアドレスを選択し、その電話番号・メールアドレスだけを着信・受信拒否することができる機能です。

似ている言葉に「着信制限」という言葉がありますが、こちらの言葉よりも「個人・個別の対象に向けて」という意味合いが強いのが「着信拒否」になります。

例えば、「この電話番号から何度もかかってくるが、知らない電話番号だ」という場合や、いたずら電話が多い、などの問題を解消する時にこの機能は適しています。それぞれお使いの携帯会社や携帯の機種によって設定の方法は異なりますが、ご利用の携帯会社の店舗へ行って頂くと着信拒否の設定方法を細かく聞くことができます。

もう一つの例に、「知っている相手だけどしつこいから着信拒否したい」という場合もあります。こういった場合「相手に着信拒否していることを知られてしまうと関係が悪くなってしまうのでは」または「相手が電話してきた時、どういったアナウンスが流れるのだろう」という不安も多いと思います。しかし、このような場合にも対応できるよう、各携帯会社は「通話中のため、ただ今出ることができません。」や「電話番号をお間違えではないですか?」などの直接、「着信拒否されている」と分かりにくいアナウンスを用意しているところが多いです。

着信拒否の設定は、携帯会社によっては有料の場合や店舗での申し込みが必要な場合もあるので、まずは悩んでいることを携帯ショップで相談してみることが一番早い方法になります。最近では、多くの携帯会社でホームページ上でスタッフとのオンラインチャットができる機能を取り入れているので、時間のない方や携帯の設定などが得意な方は、ご利用の携帯会社のホームページからオンラインチャットを選択し、質問してみて下さい。

関連記事

  1. AppleSIM

  2. UHF

  3. バックボーン

  4. 割込通話

  5. IVR

  6. 常時接続

>