SIM

最近格安スマートフォンが人気を集めていますが、これはSIMフリーと呼ばれる端末などにカードを挿入して簡単な設定をすることで、格安でスマートフォンを使うことができるようになるサービスです。一般的にはキャリアのスマートフォンには、SIMカードと呼ばれるICカードが挿入されており、各キャリアに対応した回線情報が記録されているため、他社の端末に入れても使うことはできません。

しかし、SIMフリーの端末を使えば各キャリアが提供している格安SIMを挿入して設定をするだけで、キャリアのスマートフォンとほぼ遜色ない機能を使うことが出来、利用料金も半額以下になりますので、通信費が家計を圧迫しているという方には最適のサービスです。

格安スマートフォンを使うためには、ネットから申し込んでSIMカードと端末がセットになっているものを購入すると、必要な設定もあらかじめされたものが届いて便利です。インターネットや端末などの設定が苦手な方でも、10分もあれば自分でできる簡単な設定ですので、通信規格が適合していれば、それまでキャリアで使っていた端末でも使えることもあります。

格安SIMを利用することによって、月々の通信費用は格段に安くすることが出来ます。一般的にキャリアでスマートフォンを利用すると一か月あたり7000円程度はかかりますが、格安SIMを利用してスマートフォンを運用すると、2000円程度で通信と通話をすることが可能です。

端末も最近は安いものが販売されており、新品で1万円程度で買えるものも少なくありません。現在使っているものを流用すると更に初期費用を安く抑えることが出来ますので、ネットから申し込んでみてはいかがでしょうか。各プロバイダーともキャンペーンを行っており、割引が適用になることも多くなっています。そうしたキャンペーンを利用するとお得に買い物をすることができます。

関連記事

  1. 着信方法

  2. サブアドレス

  3. Apple Car

  4. 通信規制

  5. Bluetooth

  6. 伝言メモ

>