固定IPアドレス

今では生活に欠かすことができないのがインターネットの存在です。普段、当たり前のようにしてインターネットを利用している人も多いかと思われますが、その際には様々なシステムが活用されています。
たとえばプロバイダ契約で、これはインターネットを利用する時には必ず契約しなければならないものです。そしてこの契約をするとIDとパスワードが発行されるのですが、それでインターネット回線に接続をすると割り振られるのが固定IPアドレスです。

厳密に言うとIPアドレスには固定のものと変動、動的と呼ばれるものの2種類に分類されるのですが、どちらもIPアドレスであることにかわりはありません。ではIPアドレスとは、インターネット上の住所のことです。インターネットを通じて様々なサービスを利用できているのは、このIPアドレスによって個人の様々な情報などが特定されている為でと言うこともできます。

あるいはもし、インターネットを利用した、法に反するような行いが行われた場合にも、それに関係する個人やサイトを特定するためにIPアドレスが明らかにされ、公的機関に情報として提供されることもあります。ただしこれはそう簡単には行われることではないので、普通にインターネットを楽しんでいる限りは、IPアドレスが誰かに明らかにされると言うことはありません。

そして固定IPアドレスは、変動、動的IPアドレスが文字通り、変動的であり固定のものではないのに対して、何度接続をしても変わることのない、固定的なIPアドレスであることを意味しています。固定IPアドレスにすることには、様々メリットがあります。たとえば個人でサーバー、ファイルや機能の情報などを管理して、そうした情報をパソコンや携帯などに提供するコンピューターを構築することで、世界中から接続可能なウェブサイトを公開したりできると言ったメリットです。
またこれは既に体験されている方も多いかもしれませんが、自宅外のパソコンから自宅のパソコンにアクセスすることができる、いわゆるリモートデスクトップにできるのも固定IPアドレスのメリットのひとつです。

関連記事

  1. 通信規制

  2. IMT-Advanced

  3. 4G

  4. 半二重

  5. おサイフケータイ

  6. Face ID

>