フレッツ・ビジネス

KDDIからフレッツ・ビジネスはイーサエコノミーのサービスが人気です。こちら法人・ビジネス向けのISPは、NTT東日本・NTT西日本がお届けしている光接続の高速インターネットです。短期間での導入やリーズナブルな料金でインターネットの開通をすることが出来ます。
国内・海外とともに大容量のバックボーンなネットワークとなっており、障害の発生に関しても電話で24時間365日のサポートをしています。インターネットが繋がらず困ったときに電話で問い合わせをすると、認証状況や障害の有無をスピーディーに確認してくれます。この際に障害の状況が不明な場合は、スタッフさんが全国で駆けつけをしてくれるオンサイト保守でサポートをしています。

イーサエコノミーの固定IPアドレスは、全64個から選べるようになっています。こちらを利用する際は、専用フォームからフレッツ光ネクスト収容局・IPアドレス数・フレッツ光ネクストの種類・開通日・アンケートの入力が必要です。

固定IPアドレス8個以上の場合は、専用フォームからKDDIの契約状況・会社名・名前・郵便番号・都道府県・住所・電話番号・メールアドレスの入力で見積もりをすることが出来ます。これ以外にもインターネットマネージドパッケージやIPv6トンネリングのようなサービスがあります。IPv6トンネリングサービスの初期費用は3,000円、月額料金は2,500円から最大の64個で29,000円です。こちらを利用する際も専用フォームか電話0077-7007・0120-921-919(受付時間:9:00~18:00/土・日・祝日・年末年始を除く)から申し込みが出来ます。

このように法人・ビジネス向けのイーサエコノミーを活用すると、便利なことが盛りだくさんです。KDDIのホームページからは、実際の導入事例に関しても分かりやすく掲載しています。法人に向けたイベントやセミナーも開催していますので気軽に活用してみてください。”

関連記事

  1. VoIP

  2. 通信規制

  3. 電波監理審議会

  4. iMessage

  5. W-CDMA

  6. MDM

>