App Store

You are here:
< Back

App Storeはアメリカのアップル社(Apple)が提供するアプリケーション(アプリ)配信サービスです。読み方は「アップストア」と読みます。
2008年7月10日からサービスを開始し、人気を博しています。
使用できる端末はiPhone、ipad、iPodなどのiOS端末です。

ダウンロードできるアプリは多種多様で、様々な国で作られたアプリがダウンロードできます。中にはApp Storeでしかダウンロードできないアプリもあります。無料で利用できるものあれば有料のものもあり、無料で利用できるものの中には、アプリ内で課金をすることでより多くの機能を利用できるようになったり、より楽しめるようになるものもあります。
課金をする際の決済方法はクレジットカードの他、コンビニや家電量販店などで購入できるプリペイドカード「iTunesカード」が利用できます。

ダウンロードをする際に、無料であっても「iTunes Store」のアカウントが必要になります。一度App Storeからダウンロードをすると、アカウントを介してクラウド上に履歴が保存されるので、簡単に再ダウンロードが可能です。また、パソコンに「iTunes」をダウンロードしてiPhoneと同期をするとアプリも保存されるので、新しくiPhoneを買い換えた時に同期を行えば、新たにアプリを入れ直す必要がなくなります。

アプリを起動すると、まず人気のあるものやApp Storeからオススメされたものが表示されますが、特定のアプリを探したい場合は「検索」からキーワードやアプリ名を入力し探すことができます。
また、アプリの詳細を表示すると評価やコメントを閲覧することができます。
新しいアプリのダウンロードの他に、既存のアプリのアップデートをする際にも利用します。
類似の機能をもつ配信サービスとして「Google Pray」があります。こちらはAndroid端末に対応しています。

>