Touch ID

You are here:
< Back

Touch IDとは、Appleが開発した指紋を使ったiPhone、Macの生体認証方法です。
Touch IDを使えば、ロック画面でパスコード、パスワードを入力しなくても指を押し当てるだけでロックを解除できたり、ウェブサイトでお買い物をするときにクレジットカードの情報を毎回入力しなくてもスムーズに支払うことができるようになります。

Touch ID には複数の指を登録できるほか、指の中心部、外周部の情報を登録し、また登録後実際の使用中にも指の特徴の学習を行うため、認証精度が使うたび向上します。
ですが、学習が進んだ結果逆に精度が落ちたと感じられることもあり、その際は再登録するほうが良いこともあります。
パスコード・パスワードは簡単なものはすぐに当てられてしまう可能性があり、複雑なものだと覚えることが難しくなってしまいます。しかしながら、指紋は私たちすべてが持っており、とても使うことが簡単、忘れることがなく、唯一無二のものです。そのためTouch IDを認証に設定しておけば、安全だと言えます。

しかし時には、Touch IDが使えないこともあります。
例えば、手袋をつけているとき、また指が汚れてしまっている場合や、Touch IDのパーツが使えなくなってしまうことも考えられます。Touch IDを設定するときには、指紋情報と同時にパスコード・パスワードのいずれかを設定する必要があります。そのため、どのような状況になったとしても大丈夫です。
ただ、指紋とパスコード・パスワードの両方が使えなくなってしまった場合には、アクセスすることができなくなってしまうので、この点については注意が必要となります。
端末にロックを設定することは、紛失や盗難時のリスクを考えるととても危険ですし、面倒かと思います。しかし、Touch IDを使いこなせば快適さ、利便性を保ちつつ、安全性を担保することができます。

Tags:
>